内政だより

同志社学生混声合唱団(C.C.D.)の現役ブログ。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアウェルコンサート

2007.01.30.Tue
20070130001945.jpg


遅くなりましたが、皆様新年明けましておめでとうございます。

今年は同志社学生混声合唱団C.C.D.創立60周年!!

今年も頑張って参りたいと思います。どうぞよろしくお願いします







フェアウェルコンサート

2007年2月17日(土)

@寒梅館ハーディーホール[京都市営地下鉄「今出川」2番出口より北へ徒歩2分]

開場 14:30    開演 15:00



4回生11人が飾る有終の美をお見逃し無く☆
スポンサーサイト

コメント

遂に

2007-01-30.Tue 22:09
遂にこの日が来ましたね。
今までの集大成、今から楽しみです。

そして、CCDさんの60周年記念コンサート、今から楽しみです。

写真のような明るい未来、間違い無いです。
URL|古家 武史 #8su5Z06s[ 編集]

有難う御座いました

2007-02-17.Sat 23:21
まずは御疲れ様でした。

今回のコンサート、初めて兄貴を連れて行きました。他人を連れて行きたくなるくらいいつも良い出来ですが、今回も本当、出来が良くて感動しました。

第一ステージのアメージンググレイスは色々な方が歌っていますが、やはり皆さんが歌うと何か違いますね。
第二ステージと第三ステージは、かつて定期演奏会で何度も歌われた曲でしたが、当時の定期演奏会の皆さんの姿が思い浮かび、とても良かったです(^-^)

ロビーコールは何時と違い随分としっとりした構成だったと思います。
「鴎」は自分でも口ずさんでました(^-^)v
いつもながら、すばらしい歌声で感動しました。

そして、レセプション。今回の水口さん、本当に堂々たる司会振りで良かったです。

これは、毎回コンサートに行く度に感じる事ですが、CCDさんは大きな団にありがちなある種の近寄り難さは微塵も無くて、いつも本当に暖かい雰囲気に包まれていて、「アルマ=マータ」と言う言葉が一番似合っているかと思います。この雰囲気はCCDさんの一番の良い所だと思っていますし、それ故に皆さんからエネルギーを頂いていると思います。

兼松さんの最後の「同志社チアー」、本当に感動しました(^-^)

又こんな感動を味わって行きたいと思うコンサートになりました。

今回卒団していく皆様、本当にお疲れ様でした。そして、本当に有難うございました。

最後に高橋さん、CDどうもありがとうございました。又、あの定期演奏会の感動が蘇ってきますね(^_-)-☆
URL古家 武史 #8su5Z06s[ 編集]

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。