内政だより

同志社学生混声合唱団(C.C.D.)の現役ブログ。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演奏会のお知らせ♪

2007.05.25.Fri
5/26(土) 第44回京都合唱祭 
於 京都会館第一ホール

C.C.D.は26、27日の二日間のうち26日に

15:49~ 「花」
     「I will Praise Thee, O Load」


を演奏いたします。そしてなんと今年は、この後京都駅大階段に移動しまして(雨天の場合は1階烏丸中央改札横の駅前広場)17:23~より「I will Praise Thee, O Load」を演奏します!


7/12(木) 第38回関西混声合唱連盟定期演奏会
於 大阪フェスティバルホール
開演:18:00                   
                              
C.C.D.の単独演奏は6団中2番目となります。
  
Michael Bojesen作曲「Pater noster」                   
           
また、合同ステージでは鈴木輝昭作曲「REQUIEM―混声合唱と打楽アンサンブルのための―」を、指揮・本山秀毅先生、打楽をKKRブラスアンサンブルでお送りします。
         
スポンサーサイト

コメント

いよいよですね

2007-05-25.Fri 22:36
いよいよ明日は京都合唱祭ですね。
この京都合唱祭は初夏の風物詩ですからね。これ
本当、この合唱祭でのCCDさんの演奏はいつも(と言ってもまだ2回目ですが)楽しみにしています(●^o^●)
今年も素晴しい演奏を期待しています\(^o^)/
勿論、京都会館から行かせて頂きます。

今年は京都駅大階段でも演奏があるんですね。
あの大階段での演奏、どんな結果になるのか、今から楽しみです。
私も初めての経験ですからね。

関混連定期演奏会、今年はシフトが上手く谷間に入りましたので(その前後が4日連続勤務と言う過密日程ですが、奇跡的に休みが入りました。)ので行けます(●^o^●)本当、ダイナミックな本山先生の指揮共々素晴しい演奏を楽しみにしています。来年の秋から会場のフェスティバルホールは
改装の為一時閉鎖となりますが、数年後に来る杮落としに向けて期待できるものになると信じています。

更に23日の早稲田大学さんとのジョイントコンサートですが、今のところは行ける可能性は極めて高いです。
今年はトリトンと言う遠方ですが、それだけに早稲田さんの演奏共々楽しみも増すと言うものです。
指揮:本山先生、ピアノ:浦先生、と言うスーパーゴールデンコンビをバックに歌うCCDさんの演奏、今から本当に楽しみです。

URL古家 武史 #8su5Z06s[ 編集]

2007-05-28.Mon 20:53
京都合唱祭、とても良かったです。
いつもの宗教曲とは異なりましたが、新鮮な感じで良かったです。
今回デビューされた新人の皆さんも堂々とした歌いっぷりだったように思います。

大階段での演奏、とても迫力がありましたね。某駅で昔あった「エキコン」をはるかに上回るダイナミックなステージになったと思います。

これで関混連がますます楽しみになってきました。
期待しています。

URL古家 武史 #8su5Z06s[ 編集]

京都駅で聴きました

2007-05-28.Mon 22:04
よいお天気で、さわやかなステージ、よかったですね。
京都の合唱祭は派手で羨ましいです。
(私は隣の県の合唱人です)
URL|キウイ #6L1ytJf2[ 編集]

2007-06-02.Sat 06:24
最近、麻疹が大流行していて、早稲田大学さんが一時的に学内閉鎖になってました。
また、ご存じかと思いますが、神戸大学さんでも昨日から学校閉鎖が実施され、この為アポロンさんが関混連定期演奏会への出演を辞退を余儀なくされました。

それだけにCCDさんや同志社大学さんで麻疹に感染された方がいないか心配ですし、「アポロンさんの分まで頑張って」素晴らしい演奏会になる事を期待するしか出来ないですし、又期待しています。
URL|古家 武史 #8su5Z06s[ 編集]

2007-06-02.Sat 13:42
ご来聴いただきましてありがとうございましたi-194

当日は朝からきれいに晴れて「屋外ステージ日和だねi-189」と団員も言い合いながら、京都会館、京都駅大階段の演奏を楽しむことができました。

前期も半分を過ぎまして、曲の練習も仕上げの時期を迎えております。
団員一同、気を抜かず頑張って参りたいと思います、また応援いただけましたら幸いです。





URL|管理人 #-[ 編集]

2007-06-02.Sat 14:32
本当、当日は野外ステージに相応しい天候で何よりでしたし、皆さんの演奏も天候に相応しく素晴らしいものでしたね。

23日は東京のトリトンと言う私にとりましては遠方になりますが、急なシフト変更さえ無ければ行くことは可能かと思います。
30日のフレッシュコンサートは確実に行けますので、京都合唱祭でデビューした一回生の初の単独ステージ、とても楽しみです。
関混連定期演奏会の中止は残念ですが、皆さんの素晴らしい演奏で、「関混連ショック」を吹っ飛ばす事を心から期待していますm(_ _)m
URL|古家武史 #8su5Z06s[ 編集]

今日の演奏会

2007-06-23.Sat 23:51
今日の演奏会、とても良かったです(^O^)/
麻疹騒動があっただけに正直言ってどうなるか不安、と言うより当日無事にコンサートがトリトンで行われるだけでも成功、と思いましたが、フタを開けて見たら素晴らしい演奏で今迄溜まっていた心の澱がいっぺんに消し飛んで赦せなかった人を赦す気になる位感動しました(^O^)/
素晴らしい合唱は人の心を良い方向に変えて行く力があるんですね。改めて感じました(^-^)
後、気が付いたのですが第2ステージのラストの曲、何処かで聴いた事があると思っていたら、京都合唱祭で演奏された曲なんですねo(^o^)o
URL|古家武史 #8su5Z06s[ 編集]

いよいよ

2007-06-24.Sun 18:54
いよいよ、明日はフレッシュコンサートですね。
新人の皆さんの本格的なデビューとなるこのコンサート、今からもう楽しみで楽しみでなりません。
本当、期待しています。
URL|古家武史 #8su5Z06s[ 編集]

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。