内政だより

同志社学生混声合唱団(C.C.D.)の現役ブログ。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

本当に良かったです

2007-06-21.Thu 21:29
関混連定期演奏会振替開催、決定してよかったです。
一時はどうなるのかとても不安でした。
それだけに未曾有の危機を乗り越えた皆さんの演奏、今から楽しみです(●^o^●)

そして、いよいよジョイントコンサートですね。
今年はトリトンスクエアと言う「アウェー」での開催ですね。
一昨年はISO会議に振り回されて(結局中止で当時の上司に「USO会議と違うで!」とツッコミを入れましたが・・・。)行くことが出来ませんでしたので、今年はリベンジです。
CCDさんの演奏、そして麻疹騒動を乗り越えた早稲田大學さんの演奏、今からもう待ち遠しいなんてものではありません。



URL古家 武史 #8su5Z06s[ 編集]

今日のフレッシュコンサート

2007-06-30.Sat 21:11
今日のフレッシュコンサート、とても良かったです(^O^)/
新人の方々が実に堂々としていて、声もしっかりと出ていたようです。
先週のジョイントコンサートに比べてもひけをとらない出来で、来月の関混連定期演奏会が物凄く楽しみになってきましたo(^o^)o
URL|古家武史 #8su5Z06s[ 編集]

関混連定期演奏会

2007-07-12.Thu 22:50
今日の定期演奏会は、麻疹騒動の後遺症は在りつつも、各団とも頑張ってましたね(^-^)v
男声陣が少ないと言う人数構成的に大きなハンディキャッブを背負いながらも、その男声陣がいつも以上の頑張りで、ハンディキャッブを微塵も感じさせない迫力になりましたo(^o^)o
本当、皆さんの素晴らしい演奏には感動してしまいました(^-^)v

合同ステージは「フェスティバルホール」を熟知しているなあ、と感じましたo(^o^)o
本山先生のダイナミックな指揮と皆さんの大合唱、オーケストラのパワーで凄い迫力の演奏になったと思いますo(^o^)o

正直言って期待と不安が交錯していた今年の関混連定期演奏会でしたが、終わってみると凄く良かった演奏会だったと思いますo(^o^)o

定期演奏会ですが、シフトをうまく組み替えてもらって、遅刻する事なく行けるようにしたいですし、最悪でも遅出や準夜勤、翌日が夜勤にならないようにして、多少遅れる事になっても行きたいですo(^o^)o
URL|古家武史 #8su5Z06s[ 編集]

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。