内政だより

同志社学生混声合唱団(C.C.D.)の現役ブログ。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏合宿・後期開始

2007.09.28.Fri
9月5日~11日、例年通り夏合宿を行いました。

本山先生のご都合により残念ながら先生練のない合宿となりましたが、
技術委員の努力もあり、また適度に息抜きをすることで
モチベーションを保って練習に向かうことができました。

IMG_1101.jpg

IMG_1009.jpg


この合宿で1回生と上回生の仲も深まったことと思います。

新たに1回生・4回生を迎え、
12月1日の定期演奏会に向けて再び邁進して参りたいと思いますので、引き続き現役C.C.D.を
よろしくお願い致します。


IMG_1021.jpg

IMG_1130.jpg


IMG_1010.jpg

スポンサーサイト

コメント

いよいよ

2007-09-28.Fri 21:11
いよいよ、後期がスタートですね。
写真からも皆さんの気合がビッシビッシと伝わってきています。
今年の1回生はフレッシュコンサートなどでも判りますように凄く優秀で、上回生との融合になる今年の定期演奏会、60年目の新たなCCDさんのスタートとして歴史に残るものと信じています。


URL|古家 武史 #8su5Z06s[ 編集]

CCDさんの創立60周年、おめでとうございます。

2007-10-08.Mon 01:07
先ずは同志社学生混声合唱団CCDさんの創立60周年おめでとうございますm(_ _)m

今日の演奏会、お疲れ様でした。

今回は指揮者やオーケストラの方々と歌い手の方々が別々の床面のステージに立っていた事、ソリストのみとは言えメゾソプラノ、バリトンの2パートが加わっての「完全編成」だった(厳密には各パートとも1と2に分かれています)事、「1ステージのみ」のロングランになった事、等戸惑いもありましたが、皆さんのエネルギーで、コンサートで身を乗り出して聴く事はあっても、演奏の迫力に押されてのけ反ったのは初めての体験です。脱帽しました。

思えば5年前、右も左も分からないままCCDさんの定期演奏会を聴きに行き、右も左も分からないままレセプションに参加して誰に話して良いのかわからないまま右往左往していた私に対し、その場にいた皆さんが招き入れてくれたお陰で、何とかさびしい思いをしなくて済みました。
その時に感じた人間的暖かさ、これこそがCCDさん最大の魅力だと思いますo(^o^)o

さて、今年の定期演奏会では新しい事をやると聞きましたが、どんなものになるのか、今から楽しみです(^-^)v
URL古家武史 #8su5Z06s[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。