内政だより

同志社学生混声合唱団(C.C.D.)の現役ブログ。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアウェルコンサート ありがとうございました

2008.02.14.Thu
京都ではこの冬まれに見る雪となった2月9日
丸太町教会にて2007年度卒団生によるFarewell Concert~VINE~を行ないました。

ご来聴下さいました皆様方、
またコンサート開催のためにご協力頂きました、すべての皆様方に厚く御礼申し上げます。

IMG_3219.jpg


IMG_3277.jpg


IMG_3408.jpg

レセプションでは、オルガン奏者の氷室先生が実はCCDのOGというエピソード等も飛び出し、OBOG会からは過去の演奏曲音源が詰まったiPodという素晴らしいプレゼントを頂きました。これからの活動のため、大切に活用させていただきます


先輩方、助っ人の皆さんは大変お疲れさまでした、
素敵な演奏をありがとうございました。



3月からは、来年度前期演奏会に向けての春合宿がスタートします。
今年は4回生も例年より多くオンステする予定です。

新メンバーで再出発致します現役CCDを、またどうぞよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

コメント

2008-02-15.Fri 21:55

「白いベール」のフェアウェルコンサート、とても良かったですね。

オルガンの氷室先生の演奏も素敵でしたし、近藤先生の最期のフェアウェルとなり、とても印象深いものになったと思います。

思えば6年前、初めて行った定期演奏会、そのレセプションで一体誰が誰か判らないまま緊張し、右往左往していた今からは想像もつかないくらいピュアだった私を席に招き、初めての1杯を注いでくださったのが近藤先生で、先生の1杯で皆様の輪の中にも入っていくことができました。

近藤先生の人間的暖かさが、各代の団員に皆様に引き継がれて今日のCCDさんがあると思っています。

新生CCDさん、今から楽しみです。
人間的温かみの上に紡ぎ続けられる営み、今から期待しています。
関混連、早同ジョイントetc.
今から待ち遠しいです。
URL古家 武史 #8su5Z06s[ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。